2011年04月10日

増上寺のしだれ桜と東京タワー

先週の土曜日、東京に行った際に東京タワーが

近くに見えたので芝の増上寺まで足を伸ばしました。

増上寺といえば徳川家ゆかりのお寺である。

   069a.jpg

   054a.jpg 055a.jpg

   056a.jpg 058a.jpg

朱色の三解脱門(さんげだつもん)は山門ともいわれ、

重要文化財に指定されている。

この三門をくぐると、三毒という3つの煩悩、即ち、

貪(とん)、瞋(しん)、癡(ち))から解脱できるとされる。

   060a.jpg 061a.jpg

増上寺の境内にはしだれ桜が咲いており、観光客が携帯電話

のカメラで一生懸命に写真を撮っていた。

   062a.jpg 063a.jpg

左右ともに増上寺境内のしだれ桜である。

   064a.jpg   059a.jpg

増上寺の境内から東京タワーが大きく視野に入ってきた。

   070a.jpg   067a.jpg

徳川家の葵の家紋が入った大きな銅製の線香台である。

     074a.jpg     075a.jpg

次女からの情報で、東京タワーの頂上部のアンテナが3月11日

の東北大地震で曲がっていると聞かされていたので確認してみた。

右の写真をよく見ると少しだけ曲がっているのがわかります。

それほど、3月11日の地震がものすごいものであったかを

如実に物語っているといえます。
posted by porigucci at 15:38| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック