2011年03月24日

波乱万丈の美女エリザベス・テーラーが逝く

ハリウッドの大女優エリザベス・テーラーが3月23日に

ロサンゼルスの病院で亡くなられました。

享年79歳である。

et.jpg
(雨の朝パリに死す [DVD])

私がエリザベス・テーラーを初めて知ったのは20代の頃で、

「雨の朝巴里に死す」というアメリカ映画であった。

内容は新進作家と結婚したエリザベス・テーラー演じる

女性の奔放な生き方と悲劇的な最期を描いた

メロドラマである。

映画タイトルのごとき、エリザベス・テーラーが

「雨の朝巴里に死す」のである。

そのときのエリザベス・テーラーの美しさは目を見張る

ものがあり今でも私の脳裏に強く残っています。

それにしても、エリザベス・テーラーという美女は

波乱万丈の生き方をしてきた人間であったと思う。

それが彼女にとって幸せであったのかどうかは

彼女自身のみが知るということだろう。

世界の美女エリザベス・テーラーのご冥福を

心よりお祈りいたします。


【関連する記事】
posted by porigucci at 23:13| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック