2011年03月04日

新博多駅ビルでラスクを買うために2時間待ち

昨日、九州新幹線博多・鹿児島全線開通に伴う新博多駅ビルが

オープンしました。

目玉は阪急デパートや東急ハンズが新規出店したことかな。

なかでも、九州初のクリスピー・クリーム・ドーナツや堂島ロール、

そして、ガトーフェスタ・ハラダのラスクが初日から2時間待ちの

行列というからびっくりである。

私は、2時間も待たずに今日、ガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」

のホワイトチョコレートを一枚だけ手に入れることができたのです。

それもたまたま仕事関係の人からいただき初めて食することが

できました。

因みに「グーテ・デ・ロワ」とは、「王様のおやつ」という意味である。

食べた感想としては、不味(まず)くはないが2時間も並んで

買おうとは思いません。

しかし、パッケージはフランス国旗をデザインしたオシャレなもの。

gateau rusk.JPG


gateau rusk 2.jpg


gateau rusk 3.jpg

ガトーフェスタ・ハラダのホームページ
http://www.gateaufesta-harada.com/app/home.html

【関連する記事】
posted by porigucci at 22:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック