2011年02月25日

香りのよい白い水仙が咲いていた

  suisen1.jpg

舗道に水仙が咲いていた。

種類は日本水仙(ニホンズイセン)で、

別名は日本寒水仙、寒咲き日本スイセン、スイセン(水仙)

などと呼ばれている。

水仙は多年草で、冬から春にかけて白や黄色の花を咲かせる。

とくに甘くて清々しい香りがよい。

原産地はスペインやポルトガルといった地中海沿岸地域である

ことを初めて知る。



さてさて、2月もあと残り3日となりました。

よく、2月は逃げると昔から言われているが、

本当に逃げてしまったという感がします。

ですから、私もあなたも時間に追われることなく、

時には花を愛でたり生けたりするなどして

充実した時間を過ごすように心がけてはいかがでしょう。


【関連する記事】
posted by porigucci at 21:33| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック