2011年01月25日

北九州市立美術館・若冲と雅の世界

jyakuchu.jpg

今、北九州市立美術館で「琳派・若冲と雅の世界」という

タイトルで美術展が開かれている。

若冲(伊藤若冲)といえば江戸中期の画家である。

私が若冲を初めて知ったのは大宰府の九州国立博物館の

こけら落としで鑑賞したときです。

若冲は最近でこそよく知られるようになりましたが、

それ以前はまったくといってよいほどの無名画家でした。

しかし、1990年後半に超絶した技巧や奇抜な構成などが

再評価され、飛躍的にその知名度と人気を高めた芸術家である。

 027a.jpg
丘の上にある北九州市立美術館
http://pori-nikki.seesaa.net/article/133735375.html

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:58| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック