2011年01月20日

家庭料理の基本はごはんと一汁一菜

家庭料理は、なんと言っても「ごはん」ですよ、

と語るのは料理研究家の土井善晴さんです。

そして一汁一菜(いちじゅういっさい)が食事の基本である。

一汁一菜とは、味噌汁に漬け物あるいは野菜の献立をいう。

これに魚、肉などを加えるときは、味噌汁の具を

少なめにする。

ないときは、具だくさんにするといいそうです。

味噌汁の具の内容はたくさんあります。

豆腐、油揚げ、麩、じゃがいも、玉ねぎ、だいこん、にんじん、

里芋、さつまいも、、きのこ、葱、もやし、ワカメなどの海藻類

といった具合にさまざまである。

これらを意識しておけば、あなたもバランスのよい食事が

きっとできますよ。

posted by porigucci at 23:23| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック