2010年12月28日

2010年も川の流れのように過ぎ去る

知らず知らず 歩いてきた  細く長い この道

振り返れば 遥か遠く   故郷(ふるさと)が見える

でこぼこ道や 曲がりくねった道  地図さえない それもまた人生

ああ 川の流れのように ゆるやかに いくつも 時代は過ぎて

ああ 川の流れのように とめどなく 

空が黄昏(たそがれ)に 染まるだけ・・・・♪

ご存知かと思いますが、美空ひばりが歌う

「川の流れのように」の詩である。

この詩を読んで2010年も知らず知らずに

歩いてはきたが、あっという間に時間が過ぎて去って

しまったという感じがします。

また、一年を振りかえってみれば大きな川のように

もう少しゆるやかに、ゆったりとした気持ちで

過ごせばよかったと思う。

しかし、人生にはでこぼこ道や曲がりくねった道が

たくさんあり、なかなか思うようにはならないですね!

あなたはこの一年を振りかえってみて、

どういう風に感じていますか。

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:09| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック