2010年11月08日

ゴボウはスーパー食材!

今日放送されたテレビ番組、「主治医が見つかる診療所」

でゴボウが取り上げられた。

ごぼうは100グラム当たり水溶性食物繊維が3.4グラム、

不溶性食物繊維が2.7グラムという内容で

食物繊維のバランスがとても良い。

さらにオリゴ糖も3.6グラム含んでいる

スーパー食材である。

ゴボウの食物繊維は吸収力が抜群で

腸の中の余分な水分を便として排出するので

むくみを解消します。

ゴボウの皮は防菌、防カビ効果が抜群で

傷を治す作用があります。

そのことから肌荒れを解消します。

脂肪を体外に排出するろことから

悪玉コレステロールを排出します。

そのため、 肥満やメタボを解消します。

ゴボウは朝鮮人参にと同じくサポニンが

含まれており滋養強壮や冷えを解消

してくれます。

特に、オススメなのがゴボウとヨーグルトを

一緒に食べると腸にたいへんよいそうです。

「主治医が見つかる診療所」より引用

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:01| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック