2010年07月03日

ペットボトルを利用した鉢植えを吊り下げる

  004a.jpg

上の写真は民家のブロック塀にペットボトルを利用した

鉢植えを吊り下げている珍しい光景です。

いわゆる資源の再利用ということでしょう。

個人的にはあまり好きではありません。

理由はブロック塀である。

日本では、このようにネズミ色のブロック塀で家屋を

囲んでいるケースが多く残念である。

その上、道もほとんどアスファルトで舗装され、

ヒートアイランド現象の一因ともなっています。

できれば、ブロック塀をやめて生け垣にしたほうが

環境にも美観的にも良いといつも願っています。



posted by porigucci at 23:20| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック