2010年05月21日

部屋に花をかざりましょう!

hana1.jpg

あなたは、部屋に花をかざっていますか。

花をかざると部屋の雰囲気がらりとが変わります。

そして、部屋の空気も、気持ちも変わるから不思議である。

それは、花から心を和らげる何かが出ているからでしょう。

もし、買うのをためらうのでしたら、野の花を摘んで

花瓶の代わりにおしゃれなグラスや瓶などでかざってみましょう。

由布院の高級旅館である「亀の井別荘」に併設されている

茶房「天井桟敷」では、いつも古伊万里の藍色の大きな鉢に、

さりげなく野の花が活けています。

あるいは、小石原焼きや小鹿田焼き(おんだやき)の一輪差し

にも野の花が活けられています。

私はそれを初めて見た時には、何とセンスがいいのだろうと

感動しました。

人間は心に余裕がないと、花をかざったり活けたりすることは

ないでしょう。

あなたも、時には部屋に花をかざって空気も気持ちも

入れ変えてみましょう!

(湯布院の茶房「天井桟敷」でグレゴリオ聖歌を聴く)
http://pori-nikki.seesaa.net/article/111889090.html

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:07| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック