2010年04月11日

金比羅山に咲く桜の風景

024.JPG

008.JPG

今年の桜の花は、天気に恵まれよく持ちましたね。

写真は、北九州中央公園内にある金比羅山(戸畑区)の山肌に

咲いている桜の風景です。 

金比羅山は高さ126mの小さな山です。

420段の階段でまっすぐに登るコースと、山腹をぐるぐる回って

歩くコースがあります。

所要時間は15分くらいでしょうか。

ときどき、若い母親が赤ちゃんを乗せたベビーカーで登っている

のをよく見かけます。

山頂には神社があって、眺望は残念ながら木に囲まれており、

あまりよくありません。

昨年、朝日新聞社が金比羅山のでんでん虫のように咲いている

桜の風景を上空から撮って新聞に掲載していました。

近くには、交通公園(通称自転車公園と呼ばれる)や

到津の森公園、北九州市立美術館などがあります。

021.JPG

016.JPG

上の写真は北九州市立体育館から見た足立山の山容です。

門司の風師山(かざしやま)も映っています。

家 北九州中央公園でウオーキング
http://pori-nikki.seesaa.net/article/138492714.html


posted by porigucci at 08:43| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック