2010年04月02日

春の体調を整えるには肝臓を大切に!

昨日は、全国一斉に新人社員の入社式が行われました。

今日あたりは、桜も満開であり、新入社員歓迎の花見や

パーティが催されているかもしれません。

もちろん、お酒や焼肉などの美味しい料理をたくさん食べる

ことになるでしょう。

そこで、今日は肝臓について勉強しておきましょう。

肝臓の機能は大きく分けると二つあります。

一つは解毒機能である。

腸から吸収した栄養分はまず肝臓に入ります。

ここで体にとって不要なものや毒となるものをより分けて

体の外に送りだします。

もう一つの機能は、腸から吸収した栄養分を作り変えて、

体の中で使いやすい形にして全身に送り出します。

簡単にいえば、肝臓は肌も、髪も、血液も、筋肉も、

全身を作るための材料を供給している工場なのです。

春になったばかりの季節の変わり目において、

体の不調を整えるには、肝臓が最も大切であると

いわれるのはこのためです。

この春、新しく社会人に仲間入りした人たちは、

今後の生活習慣に問題があると、これらの重要な機能が

低下してしまうのでぜひ気をつけてください。

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:18| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック