2010年03月26日

ショウガはとにかくあったまる

糸井重里さんといえば、ショウガ大好き人間である。

とにかく寒いのが大の苦手であるらしい。

それで、体をあっためる、ということに大変興味を

持っている。

なにしろ、自分でショウガシロップを作って、

お湯で割ったりお茶に入れたりして、

一日に3杯は飲んでいるという。

また、シロップに使ったショウガスライスは

ドライジンジャーにしてかじるというからすごい!

なぜそこまでショウガを摂るのかといえば、

「すぐに体があったまるからだ」とあっけらかんである。

糸井重里氏いわく、みんな無理をして、冷えてしまっている。

あっためることは、これからの時代、もっと必要に

なるんじゃないだろうか。

2001年より、「ほぼ日ハラマキ」を作って販売しており、

よく売れているそうです。

http://www.1101.com/store/haramaki/index.html

この冬、「ほぼ日刊イトイ新聞」でショウガの勉強を

始めています。

http://www.1101.com/ginger/index.html

この新聞でショウガはいいぞ、ということをみんなに

教えて、みんなが買いやすく、気軽に使える環境づくりの

お手伝いをしたいと意気込んでいます。

引用 朝日新聞2010・3・6
【関連する記事】
posted by porigucci at 23:29| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック