2010年03月05日

温冷浴という健康法を知っていますか

あなたは温冷浴という健康法を知っていますか。

温冷浴とは、水浴→温浴→水浴→温浴を交互に

1分間づつ7回繰り返します。

これですと所要時間は7分間で済みます。

この温冷浴を行うことで、湯上りは頭がさえ、

体のだるさがすっきり取れるそうです。

夏は汗をかかず、冬は時間が立つほど体がぽかぽか

と温まるらしい。

女性については美肌や冷え症の解消や風邪などの

予防効果もあるという。

また、肌は湯浴で伸び、水浴で縮み、この繰り返しで

古い角質が落ち、新陳代謝が活発になります。

このように温冷浴を続けていると肌がきたえられ、

アトピーにも良く、冬のかかとのガサガサがツルツルに

なり、しもやけもできにくいそうです。

水浴はシャワーで行い温浴は湯船で行います。

ただし、夏はできそうにあるが、冬の寒い時期に

実行するにはかなりの勇気がいります!

あなたは、温冷浴をやってみる勇気がありますか?

いい気分(温泉) 注意

高血圧や内臓疾患のある人、心臓に不安のある人、

貧血気味、65歳以上の人、薬やお酒を飲んでいるときは

控えてください。
【関連する記事】
posted by porigucci at 23:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック