2010年01月18日

仲道郁代が北九州市でベートヴェンを弾く

1月30日(土)に、北九州市立響ホールにて仲道郁代の

ピアノ・リサイタルが開催されます。

プログラムはすべてベートヴェンのピアノソナタ、「悲愴」・

「月光」・「熱情」である。

ベートヴェンやピアノ曲が好きな方は是非お薦めいたします。

美人の人気ピアニストだけあって、指定席のチケットはすでに完売

(4000円)となっています。

自由席(3500円)はまだ空きがあるようですからお早目に

チケットを購入してください。

最近、仲道郁代はベートヴェンに精力的に力を入れているので

聴きごたえがあると思います。

嬉しいのは、仲道郁代がコンサートがなくても小倉の好きなお店を

訪ねて来たり、小倉城やリバーウオークのあたりを気にいっている

ということも好感が持てます。

今ではすっかり小倉びいきであるらしく親近感を覚えます。

   100130.jpg
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集 (4)

月光・田園・テンペスト~ベスト・オブ・ベートーヴェンII

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第4番、第11番&第15番「田園」
 
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第5番&第6番&第7番

るんるん仲道郁代 ピアノ・リサイタルについての詳細
http://www.kicpac.org/music/h_series.21_4.nakamichi.html
posted by porigucci at 23:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック