2009年11月28日

麻生家の別邸「大浦荘」を見学する

今日の北九州市は、うす曇りの天気で気温も暖かく過ごしやすい

一日であった。

今月のはじめに、福岡県筑豊地方の飯塚市(福岡県)にある

旧伊藤伝右衛門邸へ行ってきましたが、今日も麻生太郎前首相

の地元飯塚市へやってきました。

目的は、筑豊御三家に数えられた麻生家の別邸「大浦荘」を見学

するためです。

大浦という名称は、旧地名からとったそうです。

 004a.jpg

臨時駐車場に車を止めて、大浦荘まで歩いていると紅葉した

モミジが視界に入ってきました。

歩くこと5分くらいです。

 005a.jpg

どうです鮮やかな紅葉でしょう。

 006a.jpg

 008a.jpg

門は、旧伊藤伝右衛門邸に比べ小ぶりです。

 009a.jpg

玄関までのアプローチは伝右衛門邸よりも長い。

邸内でお弁当やチクワ、日本酒などの物産が売られていました。

 010a.jpg

 011a.jpg 
   
数奇を凝らした和風入母屋書院造りの美しい邸宅は大正末期に

建てられたといわれています。

見物客の人たちが縁側に腰掛けて芝生で張られた庭を眺めています。

 015a.jpg

 016a.jpg

 019a.jpg

大邸宅につきものの大きな石灯篭。

 020a.jpg

 021a1.jpg

 025a.jpg

玄関に置かれた屏風。

 026a.jpg

応接間に飾られているシャンデリア。

 027a.jpg

玄関の車寄せに植えられている、こんもりとした木は、山桃、

金木犀、銀木犀の寄木である。

この寄木のスタイルは、麻生家住宅の特徴であるらしい。

現在、大浦荘は麻生および麻生グループ各社が来客の接待や社内

会合などの目的で利用するクラブとなっている。

残念なことに、近くにある麻生太郎前首相の実家である麻生本家の

外観を見物してくればよかったと後悔している。

大浦荘
http://www.aso-group.jp/history/achievement_02.html

posted by porigucci at 21:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック