2009年11月03日

秋の足立山(あだちやま)森林公園を歩く

  091103 072a.JPG

今日は文化の日で、写真のように北九州市は快晴の天気
であった。

白い煙をあげている煙突は、住友金属小倉である。

こういう天気の日は、散歩がいいですね。

ということで、いつもの足立山(あだちやま)森林公園

を歩くことにしました。

足立山森林公園は「森林浴の森」日本100選の一つです。

       091103 068a.JPG  091103 067a.JPG
  
今日は、整備された舗道ではなく自然の遊歩道を選びました。

  091103 065a.JPG

  091103 011a.JPG

天気がよいせいか、子どもたちがドングリや椎の実を拾いに
来ていました。

  091103 004a.JPG

桜の幹はほんとうにダイナミックである。

  091103 012a.JPG

下の舗装された道は、観光道路と遊歩道であり、ジョギング
に最適である。

  091103 015a.JPG

折れた桜の幹にキノコが繁殖しており、落ち葉とのコントラスト
がとてもきれいである。

  091103 013a.JPG

これは篠竹(しのだけ)である。子どもの頃はこの篠竹で

竹鉄砲をつくり、木の実を詰めてパーンと鳴らして遊んで
いました。

  091103 018a.JPG

遠景に見える山は、若松(北九州市)の高塔山である。

  



【関連する記事】
posted by porigucci at 18:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック