2009年10月02日

ベランダで野菜を育てよう!

今晩は、ポリグッチです。

今日は、全国的に雨でしたね。

ふり返ってみれば、9月の雨が少なかった。

そのせいか、街路樹の葉もなんとなく枯れたような感じが

していたので、植物にとっては恵みの雨となりました。

最近、ベランダでミニトマトなどの野菜やハーブを育てる人が

増えています。

  mini tomato.JPG

あるサラリーマンの男性は、年間に50種類以上の野菜を育てて

いるというからすごいですね。

なんといっても自分で作る一番の魅力は、みずみずしくて香り高い、

採れ立てのものを味わうことができるからです。

それともう一つは栄養面でのメリットも多い。

ふつう、野菜に含まれるビタミンCやカロテンは、保存中に野菜

自身がもつ酵素の働きで減っていきます。

また、野菜は収穫後も呼吸しており、糖も減ってしまいます。

このように、収穫直後の野菜の栄養価が最も高いといわれる。

さらに、ベランダ栽培は、育てやすさから旬の時期に作ること

が多く、1年の中で一番栄養価が高い野菜に育ちやすいのです。

栄養面のメリットに加えて注目したいのが、心に与えるメリット

です。

植物は、手をかければ誰にでも平等に応えてくれます。

忙しくストレスを感じている人も、心の落ち着きを取り戻せる

と園芸の専門家が健康面での効用を認めています。

あなたも、べランダで野菜やハーブを育ててみませんか。

追伸

明日は、中秋の名月です。

きれいな月を眺めながら月見酒とお団子を召し上がるのも、

粋でいいものですよ。

ただ、月見酒とお団子の組み合わせって、合うのかどうか

わかりませんが、とりあえずお試しあれ!
【関連する記事】
posted by porigucci at 00:00| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック