2009年07月14日

夏は小倉祇園太鼓とともに訪れる

今日の北九州市は真夏日であるかのように暑い一日でした。

しかも、梅雨明け宣言は出されてはいません。

それに気象庁の予測をあてにはできません。

どんなに科学や気象衛星が進歩したからといっても、

しょせん、自然の摂理には勝てない気がしてなりません。

会社から帰って、すぐに足立森林公園へウオーキングに

出かけました。

遠くから太鼓の音が聞こえてきます。

そういえば、今週の金曜日から小倉祇園祭が始まるので、

各町内会や企業チームが練習をしている頃だ。

土曜日は小倉城の城内で祇園太鼓山車競演会が行われます。

これは山車を引きながら太鼓を打つ競演会です。

日曜日は据え置き太鼓競演会といって、

参加チームの創作太鼓で競います。

私は、どちらかといえば日曜日の最終日に

魚町銀天街のあちこちで、早いテンポの乱れ打ち

をしている光景が大好きです。

この乱れ打ちのバチさばきをじっと見ているだけで、

爽快感を味わうことができます。

あなたも一度は、小倉祇園太鼓を見に来てください!





posted by porigucci at 23:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック