2009年06月08日

九重はミヤマキリシマが満開です!

mimata.JPG

昨日は、大分県九重くじゅう)の山開きであった。

毎年、山開きには2万人の登山客が全国から九重に押し寄せます。

新聞報道によると、今年は韓国からもこのミヤマキリシマを目当てに

訪れているという。

今日は、美しい九重の山々を紹介します。

正面の山は三俣山(みまたさん)で、九重のシンボルであります。

hosyozan.JPG

九重連山のひとつ星生山(ほっしょうざん)から見た硫黄山である。

いつも白煙を吹き上げている。

jyutan.jpg

ご覧のようにミヤマキリシマが群生しており、ピンクのジュータンと

表現されています。

oike.jpg

この池は、九重連山で一番高い中岳(なかだけ)と天狗ヶ城の

直下にある御池(みいけ)である。

真冬には、池がコチコチに凍ってスケート場のようになります。

わたしは、この御池の真ん中を歩いて渡ったことがあります。

mimata2.jpg

hijidake.jpg

山頂がピンクに染まる平冶岳(ひいじだけ)です。

ミヤマキリシマのシーズンでは九重連山の中で一番人気を誇ります。

坊がつる賛歌で有名な、坊がつるから平冶岳を眺めるとピンクが

いっそう鮮やかに感じます。

iouyama.JPG

hosyo.jpg

miyama.jpg

上記の写真は久住・花紀行・ohiruneさん著作物です。

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:58| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック