2009年02月11日

ボデイソープは肌を乾燥させる

今日は、あなたが毎日使っているボデイソープ

についてお話をします。

いま、7割以上の人が固形石鹸でなく

液体のボデイソープを使っているようです。

たしかに固形石鹸よりも簡単に泡が立つので

扱いやすいメリットがあります。

しかし、ボデイソープはポンプを押して液体を出すので

どうしても使う量が多くなるようですね。

あるデーターによると、ボデイソープの場合は

固形石鹸の約20倍の洗浄成分を使っている

と言われています。

これでは、肌が乾燥するのも無理はありません。

ボデイソープは固形石鹸とは違って、

合成の界面活性剤を含んだものが多いのです。

これは、メーカーがコスト的に安くて、

大量につくれるからです。

固形石鹸はヤシ油やパーム油などの成分をもとに

つくられており、紀元前からあったそうです。

それに対して、合成界面活性剤のボデイソープなどは、

石油由来の成分から合成されてつくられているので、

肌に対して刺激の強いものがありますので注意してください。
posted by porigucci at 22:12| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック