2008年07月16日

副業としての株式投資

ネット販売やこれといった才能なんてないよ、という方でも手っ取り早くはじめられる副業があります。

それは株式投資です。

株式投資は単なるギャンブルで、自分の知識や趣味は関係ないじゃないか、と思う方もいるでしょう。

しかし、自分が働いている業界で、「あの会社は伸びそうだ」とか「あの会社は業績が低迷している」という感覚的なものや情報が日頃から入ってきたりしないだろうか。

このように自分の仕事に関連していることを生かして株式投資にチャレンジしてみてはどうでしょう。(ただし、自社株の場合はインサイダー取引に注意してください)

自分が働いている業界ではなく、自分が興味ある業界でもよいのです。例えば飛行機好きの人は航空会社の会社情報を読んでみたり、映画好きの人は、配給会社の業績に興味をもってみたりするのも楽しいのではないでしょうか。

航空会社や配給会社の場合、配当として優待券をもらえるので一石二鳥でもあります。

学生さんであれば、就職活動で仕入れた情報を株式投資にも生かせるのではないでしょうか。

株式投資を始める前に気をつけることがあります。

それは「ローリスク・ローリターン」「ハイリスク・ハイリターン」という考え方についてです。

金融の世界では正しい考えですが、現実世界は不条理なので「ローリスク・ハイリターン」「ハイリスク・ローリターン」 というのも存在します。

そして優秀な企業は必ず「ローリスク・ハイリターン」を狙っているのです。

参考「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」(光文社新書)


posted by porigucci at 20:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック