2020年11月01日

孫が全国高校駅伝福岡県代表選考会で走る

本日、博多の森陸上競技場で全国高校駅伝福岡県代表選考会が

無観客で行われました。

例年ならば、嘉麻市嘉穂総合運動公園周辺コース(男子7区間42.195q・

女子5区間21.0975)で開催されていましたが、今年はコロナの感染予防のため

博多の森陸上競技場のトラック競技で行われる。

代表選考会は1区から7区の7名の出場選手の合計タイムの速さで競う。

高3の孫はアンカーで7区(5000m)を走り、31名中の5位でゴールするが

高校の総合順位は昨年よりも順位を下げて9位に終わる。


全国高校駅伝福岡県代表選考会.jpg

女子は北九州市立高校が昨年の優勝校であった筑紫女学院を破り優勝する。

男子は大牟田高校が昨年の優勝校であった自由が丘高校に雪辱を果たし優勝する。

優勝した両校は、12月20日に京都市都大路で開かれる全国大会に出場します。


posted by porigucci at 18:25| 福岡 ☀| Comment(0) | 陸上競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする