2020年10月06日

松田屋ホテルの夕食を愉しむ

松田屋ホテルの夕食は1階の和ダイニングレストラン

錦旗でいただく。

松田屋ホテル 錦旗.jpg

和ダイニングレストラン錦旗



松田屋ホテル (2).JPG

レストランには松田屋ホテルゆかりの志士たちの書などを展示した

ギャラリースペースがあります。



松田屋ホテル (3).JPG

大久保利通と木戸孝允の書



松田屋ホテル (4).jpg

清酒東洋美人

東洋美人といえば、2016年12月にロシア大統領ウラジーミル・プーチンさんが

日露首脳会談で大谷山荘にやってきたときに、安倍前総理がプレゼントした日本酒です。

コクがあってとても美味しかった!

地域共通クーポン券(7000円)で東洋美人と獺祭を持ち帰り用で購入しました。




松田屋ホテル 錦旗.jpg

私は食べ物に関しては特に好き嫌いはありません。



松田屋ホテル (5).JPG

長州四季会席



松田屋ホテル (6).JPG




松田屋ホテル (7).JPG

濁り酒の食前酒



松田屋ホテル (9).JPG

先附け 蟹と菊菜のお浸し


松田屋ホテル (10).JPG




松田屋ホテル先附け.jpg


むかご松葉刺し いちじくサーモン巻き 栗の甘露煮 鯛袱紗田楽


  
松田屋ホテル (12).JPG

占地と銀杏白和え



松田屋ホテル (13).JPG

浅利の時雨煮



松田屋ホテル (11).JPG

菊花南瓜ゼリー寄せ



松田屋ホテル 鯛の重ね造り.JPG

鯛の重ね造り 中とろ 車海老



松田屋ホテル (17).JPG

鱧の子真丈


松田屋ホテル (14).JPG

甘鯛の豊年蒸し



松田屋ホテル (16).JPG

維新瓦そば



松田屋ホテル (18).JPG

河豚鍋


松田屋ホテル (19).JPG

河豚の唐揚げ


松田屋ホテル (21).JPG

鯛ご飯


松田屋ホテル (20).JPG

五種盛


松田屋ホテル (24).JPG

マスカットと柿


松田屋ホテル いとこ煮.jpg

甘味 いとこ煮

小豆などを煮た煮物料理で、各地に伝わる郷土料理の一つ。

山口県では萩市周辺に伝わるそうです。




posted by porigucci at 17:33| 福岡 ☀| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松田屋ホテルの温泉大浴場は雰囲気がよい!

松田屋ホテルの温泉浴場は大小共にすべて入湯いたしました。

花柏の湯は男性の入浴時間が午後3時から午前12時まで、

女性は午前12時から午前9時までとなっています。

花柏の湯.jpg

花柏の湯は浴槽以外はすべて桧である。


白狐の湯.jpg

花柏の湯に併設されている白狐の湯(露天風呂)


岩の湯と蔵の湯は女性の入浴時間が午後3時から午前12時まで、

男性は午前12時から午前9時までになります。

そのため、朝食を終えてから岩の湯と蔵の湯をゆっくりと

楽しみました。



岩の湯.jpg

岩の湯は、浅湯と深湯があります。

泉温も熱くなくとても気持ちよかったです。



蔵の湯.jpg

蔵の湯の入り口は岩の湯の奥にあります。



蔵の湯.jpg

蔵の湯(竜馬の湯)



蔵の湯A.jpg

蔵の湯の浴槽に浸かって築山池泉結合式庭園を眺めるのはいい気分です。



築山池泉結合式庭園.jpg

築山池泉結合式庭園

表示板に旧瓦屋庭園とも記されている。



蔵の湯B.jpg



おりょうの湯.jpg

蔵の湯に併設されている半露天風呂のおりょうの湯

写真ではお風呂の色(照明)がエメラルドグリーンになっているが、

実際の色はコバルトブルーである。



おりょうの湯A.jpg

8時半頃には誰もいなくなり私一人が貸し切り状態であった。



築山池泉結合式庭園A.jpg

おりょうの湯から眺める築山池泉結合式庭園

温泉大浴場はどれも満足のいくものでした。


posted by porigucci at 11:26| 福岡 ☀| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする