2020年02月29日

肥前浜宿・旧乗田家住宅を見学する

飯盛酒造さんで、日本酒「鍋島」を購入してから

武家屋敷の旧乗田家住宅を見学しに行く。

旧乗田家 A.jpg


旧乗田家A.jpg

飯盛酒造の重要文化財の煙突が見える。


旧乗田家B.jpg


旧乗田家C.jpg

玄関を入ると、広い土間になっている。

その土間から二階に上がる階段がある。


旧乗田家D.jpg
かまどのある炊事場


旧乗田家E.jpg
二階の八畳の部屋


旧乗田家F.jpg
格子窓から庭を眺める。


旧乗田家G.jpg


旧乗田家H.jpg
飯盛酒造の建物


旧乗田家.jpg
表から見た旧乗田家住宅

建立年代は19世紀初頭(推定 )である。

本来ならここから見学するはずだったのに

間違えて裏手から敷地内に入ってしまう。

屋根は寄棟造りで、佐賀県に広く分布するくど造りです。

畑地や広い土間があることから兵農分離ができてなく

鹿島鍋島藩の状況を今に伝える貴重な武家屋敷遺構

と説明されている。

旧乗田家I.jpg

飯盛酒造さん近くのまちなみ駐車場まで

用水路に水が流れる風情ある小路を歩いて行く。



posted by porigucci at 13:17| 福岡 ☔| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする