2020年02月29日

肥前浜宿・旧乗田家住宅を見学する

飯盛酒造さんで、日本酒「鍋島」を購入してから

武家屋敷の旧乗田家住宅を見学しに行く。

旧乗田家 A.jpg


旧乗田家A.jpg

飯盛酒造の重要文化財の煙突が見える。


旧乗田家B.jpg


旧乗田家C.jpg

玄関を入ると、広い土間になっている。

その土間から二階に上がる階段がある。


旧乗田家D.jpg
かまどのある炊事場


旧乗田家E.jpg
二階の八畳の部屋


旧乗田家F.jpg
格子窓から庭を眺める。


旧乗田家G.jpg


旧乗田家H.jpg
飯盛酒造の建物


旧乗田家.jpg
表から見た旧乗田家住宅

建立年代は19世紀初頭(推定 )である。

本来ならここから見学するはずだったのに

間違えて裏手から敷地内に入ってしまう。

屋根は寄棟造りで、佐賀県に広く分布するくど造りです。

畑地や広い土間があることから兵農分離ができてなく

鹿島鍋島藩の状況を今に伝える貴重な武家屋敷遺構

と説明されている。

旧乗田家I.jpg

飯盛酒造さん近くのまちなみ駐車場まで

用水路に水が流れる風情ある小路を歩いて行く。



posted by porigucci at 13:17| 福岡 ☔| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

肥前浜宿酒蔵通りを歩く

祐徳稲荷神社から車で10分位で肥前浜宿酒蔵通りに着きました。

平日ということもあり、人通りはなく静けさそのものです。

肥前浜宿は江戸時代から昭和時代にかけて酒や醤油などの

醸造業を中心に発展した地域です。

今でも3つの酒蔵が製造を続けております。

肥前浜宿酒蔵通り.JPG
左手前の建物は観光案内所「継場」


肥前浜宿 markU.jpg

とりあえず愛車TOYOTA MARKUで酒蔵通りをさっと観て回る。


鍋島.jpg

妻が日本酒鍋島を試飲するために、富久千代酒造 FUKUCHIYO SHUZOに

立ち寄ったが、残念ながら水曜日は休日でした。


酒蔵通り.jpg


酒蔵通りB.jpg

左の水色の建物は昭和12年築の浜郵便局跡で、その後は

八宿公民館として利用されていたそうです。


酒蔵通りC.JPG


酒蔵通り 中島酒造.jpg
漆喰の白壁の建物が美しい酒蔵通り


酒蔵通り 清酒君恩.jpg
清酒「君恩」中島酒造の酒蔵


酒蔵通り 焼酎金波.jpg


酒蔵通り鍋島.JPG

鍋島.の看板が張られた建物


肥前浜宿mark2.jpg

愛車TOYOTA MARKUを観光客のためのまちなみ駐車場(無料)に入れて、

じっくりと観光して回る。


酒蔵通りD.JPG

観光案内所で飯盛酒造さんが鍋島を販売しているということで

入店してみる。

飯盛酒造さんは奈良漬、粕漬、地酒などを製造・販売しているお店です。

現在は酒造りを行っていませんが、以前は「乾盃(かんぱい)」という

銘柄のお酒を製造していたという。


肥前浜宿玉の香A.JPG
飯盛酒造の店内

肥前浜宿玉ノ香.JPG
飯盛酒造の全景


肥前浜宿D.JPG

これから飯盛酒造の裏手にある鹿島鍋島藩に仕えた藩士

の屋敷がある旧乗田家に寄ってみます。


posted by porigucci at 13:52| 福岡 ☀| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

祐徳稲荷神社で参拝する

祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)は、伏見稲荷大社(京都)、

笠間稲荷神社(茨城県)とともに日本三大稲荷の一つに数えられます。

祐徳稲荷神社A.jpg
しだれ梅

右のガラス張りの塔は有料(300円)のエレベータです。


祐徳稲荷神社B.jpg
楼門

楼門の正面左右に陶板がはめられている。


柿右衛門13代.jpg
13代柿右衛門作

岩尾對山窯.jpg
岩尾對山窯作 IWAO TAIZAN

12代今右衛門.jpg
12代今右衛門作



祐徳稲荷神社C.jpg
しだれ梅



祐徳稲荷神社 D.jpg

清水寺の清水の舞台の懸造(かけづくり)に似た建築様式である。



祐徳稲荷神社  E.jpg

祐徳稲荷神社をあとにして、肥前浜宿に向かいます。

posted by porigucci at 08:53| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月26日

筑後川のリバーサイドを愛車で走る

今日は朝8時に小倉を発ち、国道200号から久留米に入り、

築後川のリバーサイドを愛車で走り、美肌の湯として知られる嬉野温泉へ向かう。


筑後川.jpg
遠くに耳納連山を望む


筑後川A.jpg

驚いたことに、河川敷にゴルフ場がありました。

ネットで調べると、筑後川リバーサイドスポーツセンター豆津ゴルフ場

であった。


祐徳稲荷神社.jpg

肥前浜宿へ行く前に祐徳稲荷神社でお参りしました。

posted by porigucci at 23:10| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

肥前浜宿をネットで下調べ

明日、妻と嬉野温泉一泊の旅に愛車を駆って行く予定です。

そのついでに肥前浜宿(佐賀県鹿島市)に立ち寄りたいので

ネットで下調べしています。

私は蔵や古民家が大好きである。

5年前も嬉野温泉に訪れたついでに、肥前浜宿にほど近い

長崎街道の宿場町であった塩田津を観光したことがあります。

肥前浜宿.jpg
漆喰の白壁の建物が美しい肥前浜宿酒蔵通り

塩田津のカフェ「楽家」に立ち寄る
http://pori-nikki.seesaa.net/article/421169886.html


posted by porigucci at 15:01| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする