2019年11月06日

柿の里「夢柿」を食べる

先日、妻が紅葉で有名な大分県九酔渓へ日帰りバスツアーに行き、

桂茶屋で購入した柿の里「夢柿」を食べる。

妻によると、九酔渓の紅葉はまだ見頃ではなかったという。


夢 柿.jpg


夢柿A.jpg


夢柿B.jpg


夢柿C.jpg

柿の里「夢柿」は巻柿を押し、一口大にしている柿そのもので

あり、干し柿に比べ甘さはそれほどなく美味しい。

元々、巻柿は大分県中津市耶馬渓地域の名物菓子で、

干した川底柿のヘタや種を除いて巻き重ね、藁で包んだもの。

柿はビタミン、タンニンを多く含んでいるので、「夢柿」は

栄養価の高いお菓子です。

尚、柿の里「夢柿」は徳島産大和柿を使用しています。


posted by porigucci at 15:10| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする