2019年10月03日

夜のラムネ温泉館で心を癒す

昨日はラムネ温泉館が清掃の為、終日お休みでした。

その為、今日は昼と夜の2回にわたってラムネ温泉館の

炭酸泉に入り心を癒すことができました。

妻は一日だけでラムネ温泉館に7時間ほど過ごしています。


ラムネ温泉館.jpg
写真は加工しています

ラムネ温泉館.jpg

内風呂の泉温は42度です。

スーパー銭湯では首まで浸かって10分も入ることはできない私が、

ラムネ温泉館の内風呂ならば30分以上入っていても平気であります。


ラムネ温泉.jpg

露天のラムネ温泉(泉温32度)には雨よけの白いターフが

頭上に取り付けられています。

夜はライトアップされ、昼間と異なり、何だか幻想的な気分になります。


posted by porigucci at 23:12| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生長堂の甘酒まんじゅうは美味しかった!

昨日、御客屋敷 月鐘楼でコーヒーしてから、スーパーの駐車場近くにある

まんじゅう屋の生長堂で甘酒まんじゅうを買って帰り、

宿泊先のbbc長湯で食べました。

私はあんぱんや酒まんじゅう等の餡子のお菓子が大好きなのです。

甘酒まんじゅうは粒餡と濾し餡と、塩麴甘酒まんじゅうの3種類を購入する。

竹田市B.jpg
まんじゅう屋の生長堂(左端)

竹田名物 はら太.jpg

陳列ケースには色々な饅頭が並べられています。


1竹田名物 はら太A.jpg


竹田名物 はら太B.jpg

甘酒まんじゅうの裏に柏の葉が・・・。


竹田名物 はら太C.jpg
粒あん

竹田名物 はら太D.jpg
こし餡

竹田名物 はら太E.jpg

妻が購入したスイーツも美味かった!

次回は竹田名物のはら太(hara huto)という餅を是非食べてみたいです。

もち・まんじゅう屋 生長堂
0974-63-3922

posted by porigucci at 16:44| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御客屋敷 月鐘楼でコーヒーする

今、大丸旅館テイの湯で朝風呂し、モーツァルトのフルートと

ハーフのための協奏曲&クラリネット協奏曲を聴きながら

ブログをアップしています。

この2曲のモーツァルト協奏曲は私のお気に入りである。

MOZART.jpg


昨日、宿泊先のbbc長湯から竹田市までドライブに行ってきましたが、

竹田市で素晴らしいカフェに出会うことができました。

たまたま市内のスーパーで買い物をするためにスーパーの駐車場に

車を停めたところ、立派な門構えの屋敷が目についたので足を運んでみる。


マルショク竹田本町店.jpg


御客屋敷 月鐘楼.jpg

門の前に来ると、この屋敷は御客屋敷 月鐘楼というカフェだったので

コーヒーブレークする。


御客屋敷.jpg

御客屋敷は各藩使者の宿所で、天文測量方の伊能忠敬一行も

宿泊したとある。


御客屋敷月鍾楼@.jpg

縁側で談笑しているお客さん


御客屋敷 月鐘楼A.jpg


御客屋敷 月鐘楼B.jpg


御客屋敷 月鐘楼C.jpg

スペースが広いので貸会議室としても利用できます。


御客屋敷月鍾楼.jpg


御客屋敷 月鐘楼D.jpg

枯山水形式に作庭された江戸中期の庭園


御客屋敷 月鐘楼E.jpg


御客屋敷 月鐘楼F.jpg

妻は枯山水の庭を眺めている


御客屋敷 月鐘楼 バナナケーキ.jpg

妻がオーダーした新作のチョコバナナケーキ


御客屋敷 月鐘楼G.jpg

伊能忠敬もくぐった御客屋敷 月鐘楼の門を後にbbc長湯へ帰る。

住 所 大分県竹田市竹田町486-1
営業日 水〜日曜日 11:00〜17:00
定休日 月・火曜日

posted by porigucci at 09:54| 福岡 ☀| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする