2019年09月18日

久しぶりに「豆子郎」を食べる

娘からもらった山口銘菓「豆子郎」を久しぶりに

味わうことができ、とても美味しかった。

「豆子郎」は私の好物なのです。

山口市の湯田温泉に訪れた時には必ず買ってきます。

今回はいつもの「豆子郎」と異なり、生絹(すずし)「豆子郎」です。

生絹と書いて「すずし」と読むそうです。

説明書には小豆と抹茶の風味に大納言と白小豆をしのばせ、絹のような

滑らかな口溶けが特長であるという。


豆子郎.jpg


豆子郎A.jpg

小豆

豆子郎B.jpg


豆子郎C.jpg

抹茶

豆子郎D.jpg



posted by porigucci at 15:00| 福岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする