2019年06月18日

銘菓あしや釜を食べる

銘菓あしや釜という最中がスーパーのお菓子売り場に

売っていたので購入する。

そのあしや釜という最中をコーヒーしながら食べる。


銘菓あしや釜.jpg



銘菓あしや釜A.jpg

銘菓あしや釜(芦屋釜)は茶の湯釜の形をしたお菓子です。

名前は、南北朝時代頃(14世紀半ば頃)から筑前国芦屋津金屋

(ちくぜんのくにあしやつかなや)、現在の福岡県遠賀郡芦屋町中ノ浜付近

で造られた茶の湯釜で、それにあやかり付けられたという。


銘菓あしや釜B.jpg

粒あんがたっぷり入っていて、とても美味しかった。



posted by porigucci at 15:13| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする