2018年08月22日

福岡県は暑さ衰えず

夏休みも十日余りとなりました。

依然、暑さは衰えるこはなく、昨日の久留米市と福岡市は38度を超え、

その日は久留米市(38.4度)が日本で最高気温が一番高かったという。

暑さの原因はフェーン現象によるものと気象予報士が説明していました。

間接的には台風19号と20号のダブル台風が影響しているものと考えます。


門司港跳ね橋.jpg

入道雲と門司港のブルーウイング(跳ね橋)。


posted by porigucci at 12:26| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする