2018年06月14日

小倉城の空がオレンジ色に染まる

昨日の小倉(北九州市)は夕日がきれいだったが、今日も陽が落ちてから

夕焼けのオレンジ色が空一面に広がりきれいでした。

また、ライトアップされた小倉城の上空がオレンジ色に染まり、そのコントラストが

とても美しかった。

この季節に夕焼けがよく見られるのはどうしてだろうか。

日中の青い空が、夕方になると 綺麗な夕焼けに変わります。

これは太陽の光が空気層を通る長さに関係していているという。

日中は太陽が真上にあります。

そして夕方になると、横に移動します。

横からの太陽の光は、昼間よりも大気層の中を長い距離で通るので、

途中で青い光は散乱されきってしまい、 赤い光だけが残り夕焼けとなります。

小倉城U.jpg



posted by porigucci at 21:29| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする