2018年06月02日

孫たちが北九州市民選手権陸上競技大会で走る

本日、鞘ヶ谷陸上競技場で行われた北九州市民選手権陸上競技大会第一日目に

中2と高1の孫たちがそれぞれ800mと5000m競走に出場しました。

中1の孫は800m競走予選タイムレース1〜6組(中一から中三混合)のうち3組で走り、

かろうじて総合順位74名中12位に入り決勝進出を果たす。

そして決勝は9名(12名のうち3名が棄権)で走り8位でゴールする。

ただし、9名のうち7名は3年生で、残り2名が2年生でしたのですごく

健闘したといえます。

そして、タイムが県大会出場資格の2分11秒50をクリアできたので

県大会出場資格を得ることができました。

北九州市民選手権大会a.jpg


北九州市民選手権大会b.jpg


北九州市民選手権大会.jpg


北九州市民選手権大会3.jpg

高1の孫は高校生としてのデビュー戦であったが、5000m競走決勝タイムレース

(一般・大学・高校混合)は初めての参戦でありほろ苦いデビュー戦となる。

北九州市民選手権大会2.jpg

明日、2日目は中2の孫が3000m競走に出場します。


posted by porigucci at 23:14| 福岡 ☁| Comment(0) | 陸上競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする