2015年07月19日

「三木屋カフェ」で寛ぐ

昨晩、小倉祇園太鼓の響きを堪能してからノスタルジアを感じさせる

古民家カフェ「三木屋カフェ」に立ち寄りました。

cafe mikiya.jpg

魚町銀天街の路地裏にある「三木屋カフェ」の入り口は

間口が狭いのでうっかりしていると通りすぎてしまいそう。

cafe mikiya2.jpg

間口の狭い入り口をすすむと坪庭があり、パラソルに椅子テーブル

がセッティングされている。

cafe mikiya3.jpg

古民家を改装したカフェ。

陽が落ちると、昼間とは趣が異なりとても雰囲気がよい。

cafe mikiya4.jpg

テーブル席は大小5席あります。

cafe mikiya5.jpg

つい先ほどまでは浴衣を着た女性客たちが2組居りました。

カップルは私たち一組のみです(笑う)。

cafe mikiya5a.jpg

冷たい水が入った青い色のタンブラーグラスは涼感あふれる。

cafe mikiya6.jpg

私がオーダーしたコーヒーは民陶のコーヒーカップで、

素朴な感じであるが個人的には好みではありません。

cafe mikiya7.jpg

妻がオーダーした抹茶プリン。

cafe mikiya9.jpg

ビルの谷間にこのような坪庭のある古民家カフェがあるなんて

本当に嬉しいかぎりです。

場所・北九州市小倉北区魚町3丁目2-5 電話/093−541−6661


posted by porigucci at 14:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする