2015年01月01日

雪舞う寒い元旦

新年明けましておめでとうございます。

朝、目が覚めると小倉の家々の屋根が真っ白でした。

今日は北風つよく雪舞う寒い元旦でした。

午後から長女の家族が年始の挨拶に訪れたので、

いつものようにお屠蘇を振る舞い孫たちには楽しみの

お年玉をあげる。

子どもにとって、お年玉は心待ちにしている

正月最大のイベントなのです。

あげる方としては最大の出費となりますが、致し方ないですね。

本日より2015年の始まりになりますが、

今年は一体どういう年になるのでしょうか。

万一、アベノミクスがうまくいかなければ、

日本にとって深刻な事態となりかねないので

とても大事な1年となりますよ。


posted by porigucci at 23:59| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする