2014年06月08日

大分とり天せんべいを食べる

小学6年生の孫が修学旅行で買ってきてくれた

大分のお土産「大分とり天せんべい・ぽんず風味」を食べる。

とり天といえば、

大分市や別府市を中心とする大分県中部の郷土料理です。

鶏肉に天ぷらと同様の衣をつけて揚げたもの。

toriten.jpg

toriten2.jpg

一袋に薄い煎餅が2枚入っています。

toriten3.jpg

とり天そのものの味ではなく、

塩味が前面に出て、ぽんず風味がほのかに感じる香ばしい煎餅です。

posted by porigucci at 10:50| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする