2014年03月25日

春に降る雨は催花雨(さいかう)です

今日の北九州市は、夕方より雨が降り出しました。

明日も断続的に雨が降り、場所によっては雷も鳴るようです。

そして、土、日も雨模様らしい。

このように桜が開花する時期に降る雨を催花雨(さいかう)といいます。

催花雨(さいかう)は、

春になって、花の咲くのを促すように降る雨であります。

せっかく、桜が咲き始めようとしているのに嫌な雨である。

しかし、植物が花を咲かせるための大切な雨であり、

春の花や木々が活動を始めるのもこの時期ですから

仕方ないですね。

明日は、レインブーツを履いた女性をたくさん見ることでしょう。



posted by porigucci at 23:27| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする