2014年01月07日

七草爪を知っていますか

今日は七草粥の日ですが、それに因んだものかどうかは

分かりませんが、七草爪あるいは七日爪、さらには爪切りの日

とも呼ばれています。

私などは、それって何なの?という感じです。

それで、いろいろと調べたところ、

七草爪は新年になって初めて爪を切る日で、

七草を浸した水に爪をつけ、柔かくして切ると、

その年は風邪をひかないと言う。

あるいは、七草をゆでた汁や七草粥に爪をつけて切れば

病(やまい)よけになるとか、

一年中、日を選ばずにいつ爪を切ってもよい

とされたものもあります。

要するに、新年が明けて七日目に爪を切れば、

風邪などを含めた病気にかかりにくいということでしょうか。

ちょうど、爪が伸びていたので新年初めての爪切りと

なりました。




posted by porigucci at 23:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする