2013年09月19日

真っ赤な彼岸花が咲いています

higanbana.jpg

北九州市は日中の最高気温30℃、朝晩の最低気温は19℃です。

このように気温差が大きくなり徐々に秋らしくなってきました。

通勤途中の中学校の生垣の下には真っ赤な彼岸花が咲いています。

バスルームに置いている白い扇風機も湯あがりに回していたが、

今では肌寒くなるので使っていません。

イチョウの木の枝には、銀杏(ぎんなん)がいっぱいぶら下がって

います。

そして今日は旧暦の8月15日にあたり、十五夜であり

満月の仲秋の名月です。

あなたも、ぜひ満月を見ながら季節の移り目を感じとってください。



posted by porigucci at 22:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする