2013年06月30日

新年を迎えてから半年が経ちました

今日は6月30日です。

新年を迎えてから半年が経ちました。

月日が経つのは本当に早いものと言いたいが、

人によってはそう感じない方もおられます。



今日の日曜日は朝から雨が降っていましたが、午後には雨も上がり

うす曇の天気となりました。



今日、長女の家族と新築マンションのモデルルーム見学に

行ってきました。

というのも、来年は消費税が5%から8%に上がることと、

長期金利も上がる傾向にあるからです。

長期金利が上がると、住宅ローンの金利も上がるので

今が買い時なのかと真剣に考えているようです。

posted by porigucci at 22:27| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

小倉の街を自転車で散歩する

昨日は孫たちが泊まりに来て、畳の部屋で孫と添い寝をしていたら

朝まで寝入ってしまった。

そのために、昨日はブログをアップすることができませんでした。

今日は、下の孫と自転車で小倉の街を散歩して来ました。

kokura.jpg

北九州市立中央図書館で本を返却し、勝山公園大芝生広場へ向かう。

そして、気づいたのが赤いサルビアの花で50の数字を

かたどっているではないか。

それは今年、北九州市が誕生して50周年を記念してのものだったのです。

6月17日に、ここで写真を撮ってブログにアップしていますが、

花の美しさに気を取られまったく気がつきませんでした。

kokura1.jpg

旧住友金属小倉製鉄所(現新日鉄住金)の工場である。

kokura2.jpg

溶鉱炉と高層煙突を見ていると、何だかベルナール・ビュッフェ

が描く絵画のようだ。

kokura3.jpg

四国松山行きのフェリーが停泊しています。

kokura5.jpg

この地にサッカーJ2ギラヴァンツ北九州の本拠地となる

新スタジアムを建設すると市長が正式表明されています。

建設費は約89億円で2017年春のオープンを目指しています。

遠景の山は足立山です。

kokura6.jpg

遠くに関門海峡を隔てて門司の市街地が眺望できます。

右上の山は戸ノ上山です。

今日は、魚町銀天街やデパート井筒屋小倉本店、JR小倉駅周辺などを

くまなく自転車で散歩し、新しい発見をすることができ本当に楽しい

一日を過ごすことができました。

孫も大変喜んでいました。

posted by porigucci at 23:57| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

カンブリヤ宮殿でチルド洋菓子のモンテールを知る

本日のカンブリヤ宮殿は、チルド洋菓子のモンテール

社長である鈴木徹哉氏であった。

たぶん、モンテールの洋菓子はいくつかは食べた

ことはあると思われる。

しかし、私にとってモンテールという洋菓子メーカーは

すぐには思い浮かばないほどのレベルであった。

幸い、モンテールという洋菓子メーカーをカンブリヤ宮殿で知り、

すばらしい企業であることを認識できました。

特に、衛生管理が徹底されていることに驚かされました。

もちろん、品質面においても保存料を使わないなどの

工夫をしっかり行っていて好感をもてました。

しかも、庶民派スイーツ「モンテール」と呼ばれているところが

親しみやすいですね!

posted by porigucci at 23:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎お土産「舞人伝説」を食べる

7月に宮崎市から赴任してこられる方から「舞人伝説」という

お土産をいただき、夕食後のデザートとして食べています。

hoshadon.jpg

「舞人伝説」は、まいにんでんせつと読むのでしょう。

お菓子のパッケージには「ほしゃどん」とも記入されている。

「ほしゃどん」とは、

高千穂神楽で神楽を舞う舞人(舞い手)を「ほしゃ」と呼び、

敬称のどん(殿)をつけて「ほしゃどん」と言うそうです。

hoshadon2.jpg


ふわふわとしたスポンジにカスタードクリームが

たっぷり入っていて美味しい!

hoshadon3.jpg

ご馳走様でした。

posted by porigucci at 21:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

サラリーマンは転勤があるので辛い

今日は、小倉のホテルで職場の歓送迎会が催され、

出席してきました。

金曜日であれば問題はないが、平日の飲み会はどうしても

翌日が仕事なのであまり歓迎できません。

ですから、お酒はほどほどにし、たわいないおしゃべりに

徹していました。

ただし、赤ワインがとても美味しかったことだけが

心に残っています。

それにしても、サラリーマンの常として転勤があるので辛いですね。

やはり転勤は単身赴任となるケースが多いようです。

家族も一緒に引っ越す場合、子どもの転校が一番問題になり

悩むところです。





posted by porigucci at 22:59| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする