2013年02月03日

節分は豆まいて鬼退治!

   oga.jpg

明日は立春です。

昔から季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、

それを追い払うための悪霊(あくりょう)ばらいの行事が日本各地で

執り行われます。

豆まきは一般的に家の窓から外に向けて鬼は外!そして家の中には

福は内!と大豆を撒きます。

そして撒かれた大豆を年の数だけ食べる。

また自分の年の数よりも1つ多く食べると、体が丈夫になり、

風邪をひかないというならわしもあります。

今日はあなたも豆をまいて鬼退治をし、一年の無病息災を願いましょう!

写真の鬼は北九州B1グランプリで男鹿の「しょっつる焼きそば」を

PRしている男鹿のナマハゲです。


posted by porigucci at 23:07| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「博多通りもん」でコーヒーを楽しむ

今、博多明月堂の「博多通りもん」を食べながらコーヒーを

楽しんでいます。

「博多通りもん」といえば、モンドセレクション12年連続

金賞受賞として知られている博多のお菓子です。

それが大きく影響しているのかわかりませんが、

「博多通りもん」は妻のお気に入りです。

大阪の長女や東京の次女たちが小倉に帰ってきたときに

お土産で持たせます。

torimon.JPG

torimon2.JPG

やわらかいまんじゅうの皮に上品な味の白餡がいっぱい

詰まっています。

つまり、和と洋のコラボレーションといった感じです。

torimon3.JPG

ただし、大阪の孫は「博多通りもん」よりも「小倉日記」の

ほうが美味しいと言っていました。

やはり、子どもはまんじゅうよりもバウムクーヘン&クリーム

のほうが好みなのでしょう。

   kokura nikki.jpg kokura nikki 3.jpg

posted by porigucci at 10:42| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする