2012年04月21日

庭にツツジの花が咲いたよ!


ツツジ&桜桃 V.jpg

今日は朝から暴風が吹きつける天気であった。

そして午後からは雨が降りだした。

ごらんのように、わが家のツツジは咲きはじめたが、

今年はあまり花の咲きぐあいがよくない感じ。

これから庭にはシンピジウムやシラン(紫蘭)などの

花芽がつぎつぎと出ておりわが家の庭がいっそう華やかな

ものになることでしょう。

posted by porigucci at 18:22| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

「するめ」や「さきいか」は好物だけれど塩分が

「するめ」や「さきいか」はうまくて私の好物だけれど、

ちょっぴり塩分が気になりますね。

 さきいか.jpg

するめは100g当たりカロリー334kcal、塩分3g、

さきいかは100g当たりカロリー279kcal、塩分7gであるという。

現在、1日の塩分摂取の目安は成人男性で9g以下、

成人女性で7.5g以下なので、「するめ」や「さきいか」を食べるすぎると、

1日の塩分摂取量に達してしまうので注意しなければいけない。

 さきいかT.jpg

しかし、「するめ」「さきいか」は、そのままでもうまいが、

マヨネーズをつけて食べるのも結構美味しいですね。


posted by porigucci at 22:37| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

大関甘酒を買ってしまった

スーパーで大関甘酒を目にしたのでつい買ってしまった。

    ozeki.jpg

ご覧のように、大関甘酒のカップはおもしろいデザインである。

四季や甘露、酒粕、微薫とかいった漢字をつかっており、

まるで漢詩を思わせる。

 ozeki 1.jpg  0zeki 2.jpg

ご存知のように、甘酒は酒粕に砂糖を加えたものと、

酒粕に麹(こうじ)のみを加えて作ったものがあります。

たぶん、大関甘酒は前者であり、アルコール臭さを

抑えるために蜂蜜や生姜を加えているものと思われます。

しかし、手軽に買って飲めるのでいいですよ。
posted by porigucci at 23:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

八女市(福岡県)は人も景色も美しい

娘のマンションから車で30分もかからないとうことで、

白壁の町並みが残る八女・福島を訪ねてみました。

 八女市.jpg

ウィキペディアによると、八女市は九州における最大の伝統工芸の

集積地となっており、伝統工芸品の総生産額は九州では最大規模

と記されている。

   八女1.jpg八女2.jpg

1階部分を「べんがら(柿渋)」で塗った八女ならではの

伝統建築であり、2002年には、「重要伝統的建造物群保存地区」

に選定されている。

   八女3.jpg八女4.jpg

   八女5.jpg  八女6.jpg

   八女7.jpg八女8.jpg

土間があり、昔の古い柱時計や甕(かめ)などがたくさん

陳列されている。

ただし、もう少し陳列の仕方をオシャレに工夫すると

もっと魅力のある空間になるのではと私は思う。

   八女9.jpg八女10.jpg


posted by porigucci at 00:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

高層から久留米のまちを眺める

長女の家族が5月に大阪へ転勤することになり、15階の

高層マンションから久留米の町並みを眺めるのも最後になりそうだ。

 047a.jpg 048a.jpg

南のバルコニーからは空が澄んでおれば、雲仙(長崎県)普賢岳が

眺望できます。

水郷柳川もこの方向にあります。

 049a.jpg 050a.jpg

北の通路からは、左から背振山や宝満山、古処山、英彦山、

耳納連山などが見渡せます。

 051a.jpg 

 052a.jpg 053a.jpg

マンションから歩いて5分くらいでご覧のように田舎の駅

みたいな南久留米駅があります。

後ろには建てられたばかりの高層マンションがあって、

何だかアンバランスといった感じがします。

   054a.jpg   056a.jpg

南久留米駅からさらに南に下ると大きな観音さまの立ち姿が

出現します。

その高さは62mで、中はらせん階段があって肩の高さまで

上ると久留米市の街並みが一望できるそうです。



posted by porigucci at 19:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする