2012年02月01日

萩市でふぐの食べ放題!

萩市に着いたとたんに雨が降り出しました。

ご存知かと思いますが萩市は山陰の日本海に面した城下町です。

萩の街.jpg

市街地全体を見渡すと何の変哲もない景観であります。

しかし、城下町界隈に一歩足を踏み入れると歴史を感じずに

いられない。


萩武家屋敷.jpg



5151.jpg

萩と言えば土塀と夏みかんが代名詞である。



hagi gland hotel.jpg

宿泊は萩グランドホテル天空で、ふぐ刺しの食べ放題に

やってきたのです。



萩の街U.jpg

ホテル正面玄関の反対側から見た萩の街



ふぐ刺し.jpg

食事はバイキング形式であり、私はふぐ刺しを一人で20皿ほど

平らげたと思う。

ほかにもかなとふぐの揚げ物やふぐの天ぷらなどがあったが、

ふぐ刺し一辺倒でありました。

あまりにも食べ過ぎたのか、もうふぐ刺しは当分食べたくないと

思ったほどです。

しかし、不思議なもので時が経てばまた食べたくなるものです。



ワサビ.jpg

話は変わって、萌黄色の丸い形をしたものは饅頭ではありませんぞ。

それをお年を召したご婦人が丸ごと取り皿にとっていったが?

それはお刺身用の練りわさびと知ってのことなのかと案じてしまう。

posted by porigucci at 00:00| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする