2012年01月21日

門司港から渡船に乗って下関へ

今日は久しぶりに二人の孫たちを道づれに門司港へ遊びに行ってきた。

21日といえば、二十四節気で最も寒いころとされる「大寒」です。

しかし、ご覧のように関門海峡は暖かくてよい天気であった。

 2461.jpg 2611.jpg

孫たちに渡船に乗りたいとせがまれ乗る羽目に。

孫たちは渡船に乗る時は決まって最後尾に陣取ります。

その理由は船が白波を立ててものすごい勢いで走るので

スリルがあっておもしろいようだ。

しかし、春・夏であれば涼しくて気持ちがよいが冬は

風が強烈に冷たいのでたいへんである。

 2631.jpg 2681.jpg

右の写真の朱色の神社は壇ノ浦の合戦にゆかりの赤間宮である。

 3681.jpg    3621.jpg

 3631.jpg 3641.jpg

市立しものせき水族館「海峡館」に陳列されているシロナガスクジラ

の全身骨格標本で長さは30mもあるのだ。

 3661.jpg 3671.jpg

本州(山口県)のしものせき水族館「海峡館」から眺める

関門海峡と九州(福岡県)の山々。


posted by porigucci at 23:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする