2012年01月06日

みかんはバナナのようにすぐに食べられる

ひと昔前の冬といえば、炬燵(こたつ)の上に

みかんという光景が一般的であったが・・・・。

最近はどうなのでしょう。 

ただいえることは、炬燵があってもなくてもみかんの

美味しさにかわりはありません。


みかん.jpg

みかんの良いところは、バナナみたいに手で皮をむくだけで

すぐに食べられるところがうれしい。

みかんにはビタミンCや疲労回復効果のあるクエン酸、

ガン予防効果のあるオレンジ色の色素βクリプトキサンチンが

含有されています。

また、みかんのスジや袋にはペクチンという食物繊維が実の4倍、

血管と血液を元気にする効果があるヘスペリジンも含まれています。

そのため、みかんはスジや袋も一緒に食べると健康効果が倍増します。

ただし、食べすぎると体が冷えたり、手が黄色くなったりするので要注意。

やはり、どんなものでも食べ過ぎるとよくありません。

みかんは1日2個程度食べれば、1日に必要なビタミンCを摂ることが

できます。

posted by porigucci at 23:47| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする