2011年11月16日

季節はずれのアカツメクサが咲いていた

アカツメクサ.jpg

11月もすでに中旬に入ろうかという時に、

季節はずれ?のアカツメクサ(レッドクローバ)が咲いていました。

アカツメクサ3.jpg

別名をムラサキツメクサ(紫詰め草)と呼ぶ。

似たものに、シロツメクサ(クローバ)があります。

クローバ.jpg

元々はヨーロッパ原産の帰化植物で、

牧草として栽培されていたものが野生化したようです。

本来、アカツメクサは春のみに咲くものと思っていたが、

花期は5〜10月となっていました。

今年は天候が暖かいことと、咲いていた花の生命力が

強かったのでしょう。



posted by porigucci at 22:16| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする