2011年10月17日

昭和38年創業のカレー屋「カレーの龍」

昨日の日曜日、昭和38年(1963)創業の老舗カレー屋

「カレーの龍」の暖簾を初めてくぐった。

場所は小倉駅西口に近いところにある。

「カレーの龍」の黒い看板には北九州小倉名物、

創業昭和38年と記されている。


 カレーの龍2.jpg

創業者は廣瀬利通という方であり、すでにお亡くなり

なっているようだ。

創業者は頑固な職人気質で、納得のいかないカレーで

あったときは、そのカレーを捨てていたという伝説が

あります。

カレーは650円であるが、トッピングでロースカツや

チキンカツ、牛バーグなどを注文できます。

カレーは写真のようにさらっとした感じであり、

辛さも思ったほどに辛くはなかった。

昭和38年創業のカレーとはこういう味なのか

ということを実感できた。

 カレーの龍2.jpg

昨年の9月に東京に行った際に原宿表参道をぶらぶら

していた時に「カレーの龍」表参道店を見つけたのだ。

 カレーの龍 表参道.jpg

posted by porigucci at 22:49| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする