2011年05月16日

庭のさくらんぼを収穫して食べる

庭に植えているさくらんぼが熟しているので

収穫して食べてみました。


 013a.jpg

今年は昨年に比べて果実の生育が遅れていました。

しかし、連休明けから気温が一気に上昇して熟したようです。

さくらんぼを一粒つまんで食べてみると、口の中が甘すっぱい

味覚に包まれて、あっという間に20粒ほど食べてしまいました。

  063a.jpg

posted by porigucci at 23:33| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

小倉のシンボル足立山に登る

今日は久しぶりに小倉のシンボルである足立山に

孫たちと登ってきました。

足立山は、アダチヤマあるいはアダチサンとも呼ばれます。

また、別名を霧が岳(きりがたけ)とつけられているが

なじみは薄い。

昨日につづき今日も素晴らしい天気です。


018.JPG

写真は昨年の4月に撮ったもので、北九州中央公園から見た足立山の遠景



002a.jpg

妙見宮の登山口から足立山の頂上をめざす



小倉南区&貫山.jpg

砲台山の付近から小倉南区の貫山(ぬきさん)を望む



足立山&妙見山.jpg



足立山 ぶらんこ.jpg

孫たちが大きなヒノキに吊るされたブランコに乗る。

結構スリルがあります。

場所は足立山と妙見山の鞍部である。



足立山&小倉北区@.jpg


足立山&小倉北区.jpg

足立山の頂上から北九州市小倉北区の市街地を望む。

すぐ下の山は妙見山で稜線を伝って行けば小文字山へたどりつく。



足立山.jpg

頂上で記念撮影



足立山頂上.jpg



戸ノ上山.jpg

門司の戸の上山(とのうえさん)と新門司の周防灘を望む。

60歳代の男性が戸の上山から縦走してきたそうだ。

私も過去に縦走の経験がありますが、所要時間は3時間位だと思われる。



新門司&周防灘.jpg

新門司と周防灘を望む


小倉北区@.jpg

足立山頂上から小倉北区の市街地を望む



       足立山ブランコ.jpg      

頂上から下るときに、再び孫たちがヒノキに吊るされたブランコに乗る。

よほど楽しかったのでしょう。 



    060a.jpg



061a.jpg

妙見山から小文字山の方角へ下山する。



065a.jpg



064a.jpg

なだらかな足立山を背にする。



068a.jpg

右手に戸ノ上山(門司区)を望む



069a.jpg

足立山と小さく尖った妙見山を後に、ひたすらに小文字山へ向かう。

    


    077a.jpg




関門海峡.jpg

関門海峡に架かる関門橋がうっすらと見える。


響灘.jpg

ひびき灘に浮かぶ六連島と馬島が、さらに遠方には蓋井島が

うっすらと見えます。



下関市彦島.jpg

山口県下関市彦島と竜王山



087a.jpg

まるで森のトンネルのような感じである。



086a.jpg

小文字山の頂上にはいつもこいのぼりが飾っている。



小倉北区.jpg


小倉北区2.jpg

小文字山(こもんじさん)から小倉の市街地を望む。

遠方に見える山は1000万ドルの夜景で有名な皿倉山(八幡区)。

大きな銀色の屋根の建物はメディアドームで、イベントや競輪が

行われる全天候型の施設である。



040a.jpg

今回のザックはブルーのシュイナード・ドラゴンをお供にする。

本日の登山コースは森林公園駐車場→妙見宮登山口→砲台山

妙見山→足立山→妙見山→小文字山→森林公園駐車場。

孫(8歳と6歳)を連れての所用時間は約4時間でした。


posted by porigucci at 23:20| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

山田緑地の自然は美しい

昨日の北九州市は天気はよかったのですが、嫌な黄砂が

舞っていました。

しかし、今日は黄砂もなく五月晴れの素晴らしい天気であった。

そのため、新緑の美しい山田緑地に行ってきました。

 001a.jpg 002a.jpg

クスノキが広い芝生広場の周りに植えられている。

 003a.jpg 004a.jpg

黄色い花はオオジシバリ(大地縛り)、右の蝶々はアオスジアゲハ

であろう。

    006a.jpg   007a.jpg

白い野の花はヒメジョオンで、ピンクの可愛い花はレンゲ草である。

 008l.jpg 011a.jpg

    012a.jpg     016a.jpg

    017a.jpg     019a.jpg

          020y.jpg 

シロツメクサ(クローバ)と黄色いオオジシバリが野原いっぱいに

咲いている中を子どもたちが遊んでいる。

    027a.jpg   025a.jpg

クリークにはオタマジャクシがいっぱいだ。

 021a.jpg 029a.jpg

オニヤンマとモンキアゲハと思われるが自信はない。

このように山田緑地の自然は本当に美しい風景がたくさんあります。

クリスマス「北九州市の山田緑地は自然の宝庫」
http://pori-nikki.seesaa.net/article/153189284.html

posted by porigucci at 19:43| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

おみやげのホワイトラスクは大好評であった

京王デパート新宿店でおみやげとして買った

ガトーフェスタハラダのガトーラスクとホワイトラスクは

差し上げた多くの人たちから大変美味しいと喜ばれました。

ガトーフェスタハラダのラスクは博多駅の阪急デパートでも

買えるのだが、今は目新しいことで2時間待ちであるらしい。

知人から東京のデパートであればそんなに並ばなくても

買えるという事前の情報を得ていた。

そのため次女の結婚式が新宿のハイアットリージェンシー東京

で行うので帰りに買って帰ろうと決めていたのです。

 029a.jpg 028a.jpg

 de roi.jpg    gateau festa.jpg

いつもは、あなたもご存知の「東京ばな奈」をおみやげに

することが多い気がします。

その「東京ばな奈」は、わざわざ東京から結婚式の余興の打ち合わせ

のために訪れた新郎の職場の同僚の方から戴いたのです。

         060.JPG

因みにガトーフェスタハラダのラスクはガトーラスクと

ホワイトラスクを合わせて計120枚ほど買って帰りました。

posted by porigucci at 23:39| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

花嫁姿の娘見て目頭熱くなる

  008a.jpg 119h.jpg

連休明けの7日に、東京都心のホテルで次女の結婚式が厳かに

執り行われました。

結婚式当日は朝早く起きて、ホテル前の新宿中央公園へ

散歩に出かけました。

そして朝食はホテル内の日本料理レストランで済ませる。

     wed.jpg 

ウエディングドレスを着た次女は喜びに満ち溢れています。

                   wed1.jpg

私は花嫁姿の娘を見ているうちに目頭(めがしら)が熱くなるのを

覚える。

        bridar.jpg

やはり、一番感動したのは娘と腕を組んでバージンロードを

歩いた時だった。

音楽は生演奏のパイプオルガンで奏でるバッハの

「主よ人の望みの喜びを」である。

この特別なイベントは本当に父親冥利に尽きると言えます。

    wed2.jpg 096a.jpg

ベールを被って祭壇の前に進む花嫁。

右の写真は披露宴会場前に飾られた花婿のサーフボードと

花婿の母による手作りのウエルカムボード。

    005a.jpg 131a.jpg

結婚式が滞りなく終わり、ホテルの窓には娘が母に贈った

感謝の花束がさりげなく置かれていた。

私と妻は喜びとともに何故か一抹の寂しさをも感じる一日でした。



posted by porigucci at 23:30| 福岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする