2010年10月28日

秋の代表的な味覚は栗です

   kuri.jpg   

秋の代表的な味覚といえば栗があります。

栗ごはんはもちろん、煮物の具材やスイーツなど

としても味わうことができます。

あなたはもう栗を食しましたか。

栗は縄文時代の遺跡から発掘されるほど、

古くから食用にされています。

干してから臼(うす)でついて皮を取った

搗栗(かちぐり)は、「勝ち」に通じるとして

戦国時代の出陣や勝利の祝いなどに

使われてきた縁起のよい食べ物です。

でんぷんを多く含み、ビタミンやミネラルも豊富。

また、お正月のおせち料理でも「栗きんとん」は定番である。

posted by porigucci at 23:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする