2010年09月25日

和布刈(めかり)神社から見る関門海峡

028.JPG

久しぶりに門司港(北九州市)へ訪れたので、

めかり(和布刈)公園まで足をのばしました。

写真を撮った場所は関門橋の真下にあるめかり和布刈(めかり)

神社である。

写真を拡大(クリック)すると、夜景で有名な皿倉山が

中央に位置しています。



022.JPG

対岸に見えるのは火の山(山口県下関市)である。

土曜日ということで、貨物船の往来はふだんよりも少ない。



   025a.jpg

関門海峡に浮かぶ灯篭は和布刈神社のものである。

海の男、加山雄三もこの神社を訪れて、

灯篭と関門僑を油絵で描いています。



   030.JPG

和布刈神社の入り口に鎮座するオスの獅子(しし)である。

posted by porigucci at 20:58| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

門司港めかり公園から見た関門海峡

028.JPG

久しぶりに門司港(北九州市)へ訪れたので、

めかり(和布刈)公園まで足をのばしました。

写真を撮った場所は関門橋の真下にあるめかり和布刈(めかり)

神社である。

写真を拡大(クリック)すると、夜景で有名な皿倉山が

中央に位置しています。

022.JPG

対岸に見えるのは火の山(山口県下関市)である。

土曜日ということで、貨物船の往来はふだんよりも少ない。

025a.jpg

関門海峡に浮かぶ灯篭は和布刈神社のものである。

海の男、加山雄三もこの神社を訪れて、

灯篭と関門僑を入れて油絵で描いています。

030.JPG

和布刈神社の入り口に鎮座するオスの獅子(しし)である。

posted by porigucci at 20:53| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

門司港でKBCラジオフェスタが催されていた

mojiko2.jpg

きょうの門司港(北九州市)はよい天気であった。

上の写真は国際友好記念図書館である。

帝政ロシアが大連市(中国)に建築した東清鉄道オフィスを、

北九州市と大連市の友好15周年を記念して複製建築した

赤レンガの建物です。

1階は中華レストラン、2階は中国・東アジアの文献を収蔵した

図書館、3階は資料室になっている。

        mojiko11.jpg

9月のこの時期は、恒例のKBCラジオフェスタが催されていた。

KBCの沢田幸二アナウンサーや「まずはラジオでお疲れさん」の

栗田善成、スター高橋、トギー、中嶋浩二、原田ラブ子などの

パーソナリティの面々が来ていた。

そのため、国際友好記念図書館の付近では多くの人が来場していた。

posted by porigucci at 19:52| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする